広島メンズエステ・脱毛「パルファム.」ブログ

広島でいち早くメンズエステをスタートして2016年で9年目。
お顔のお手入れから、人気の脱毛、ヘッドスパ。リラクゼーションも美容も、パルファム.にお任せを

<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 10/27 虹!! | TOP | 10/29 ふっさふさ!? >>

2010.10.28 Thursday

10/28 男の育休

0
    「イクメン」なんて言葉が登場しましたね。

    育児をする男性ってことですが、今回騒ぎになってるのは
    我が広島知事、湯崎さんの発言ですよね。

    知事が率先して男性が育児休暇を取ることによって、少しずつ社会にも浸透してくれれば・・・

    という発言。

    これに対して、大阪知事の橋下さん噛み付いちゃいましたよね〜〜

    休みを取るなんて、現実を分かってないとかなんとか・・・


    まぁ、私は女性ですし、当然湯崎さんに賛成なわけです。

    橋下さんも、7人のお子さんのパパですから、
    何甘っちょろいこと言ってんだよ。おれは一日たりとも仕事を休んだ事ないぜ!!

    ってなことでしょうが、それはそれ。あなたがそうしたいならそうすればいい。
    でも、7人の子育てをした奥様のご苦労。それをお手伝いしてた人は橋下知事以外に誰かいらっしゃったのではないでしょうか?
    ベビーシッターなのか、お母様なのか・・・
    当の本人の父親でなくても、その役割は果たせるのかもしれないけれど、
    父親自身が育児に関われたらもっといいはずですよね。


    公務に支障は出るかもしれない。でもそれをフォローアップしてくれる人は誰もいないのか?
    絶対自分じゃなきゃだめだ。とやってるからワンマンなんじゃないのか?

    会社だってそうですが、おれがおれが!って社長が1日も休まず、業務を全てやっちゃったら、社員だって立場ないし、出る幕ないし、休めないですよ。

    社長があんなに働いてるのに、休ませてくれなんてとても言えない・・・

    となるわけ。

    働きたくても休まなきゃいけないのも上司の務め。

    今回の育児休暇はただの「休暇」ではなく、育児のための休暇。

    家でゴロゴロしたり、旅行に行くための休みではありません。

    子育てと家事に毎日追われる奥様を少しでも休ませて上げたいという思いやりからのものではないですか。

    今の時代は、女が子育て担当。男は外で稼いでくる担当。
    という役割分担が崩れていっている時代。

    あのような発言は世間から白い目で見られるような気がしますけどね〜

    現実問題は現実問題としてありますが、湯崎知事自らそれを行動しようとされたことは私はすばらしいと思います。

    社会が変わりつつある。という雰囲気を感じますよね。


    育児休暇だけでなく、そもそも日本は働きすぎの国民。

    国民性もありますが、ヨーロッパの人々なんかは数ヶ月のバカンスを取り、のんびりと過ごす。

    何のために生き、生活し、家庭を築いたのか。と考えたとき、
    のんびりと家族で過ごす時間、友人と楽しむ時間。

    「時間」

    が一番大切なのかもしれませんね。

    すぐに、変わらないかもしれないけれど、
    もっと心や時間にゆとりを持てる人生が歩めれば、

    今問題になっている心の病も。人と人とがもっとコミュニケーションを取れる国になるのではないでしょうか。


    ちょっぴり湯崎さんには頑張ってほしいかな〜〜^-^


    パルファム

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top